Hamamatsuいいらぁ♪~さちの浜松日記~

浜松に引っ越してきて6年目。メチャ楽しんでます♪(^^)

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事のコメントより・・・

2010.06.20 (Sun)

さて今日は、
過去の私の記事
「さちオバちゃんデレデレ」で
誤解がおこるような表現があったようで
ここでお詫びしたいと思います。


私が「もう40歳なので次の子作りはもう無理~」と
書いたことに関して
40歳でも不妊治療を頑張っている人たちに失礼では・・
というコメントを頂きました。

確かに、
そうやって辛い治療を続けている方々に対して
少し配慮に欠けた表現だったように思います。

本当にすみませんでした。


ただ、
少し言い訳めいたことになるかも知れませんが
私なりの見解も書かせてください。

私が三人目の子どもを望むのを諦めたのは
実は年齢だけのせいじゃないんですね・・・
もう、諦めたのが2年近く前になるので
まだまだ当時なら、もっと頑張れば可能だったはずですし
もちろん、40歳の今だって
年齢的に不可能だなんてことも全く無いでしょう。
それは私も十分、承知しています。

頑張れば(妊娠も)可能かも知れない・・・・・でも諦めた。

そこには、
ここでは詳しく書けないけど、
夫のたー君と私だけしか知らない大きな試練がありました。


まだ時折
その選択の辛さが私を苦しめる事もあります。



こんなことまで書くのは
本当に初めてで・・・


でも、分かっていただきたいです。
本当に不妊治療を続けている人たち
その方々を傷つけるつもりは毛頭ありませんでした。
私の辛い選択(子どもを諦める事)を自分自身が少しでも
消化できるように 自虐的ネタ として
「無理~!」って書いたまでで深い意味も無かったです。



何歳であっても、
そして、辛い治療から逃げずに
希望を捨てず頑張っている皆さん。
どうか、
自分を誇りに思って下さい。
痛い思いをしながら懸命に努力を重ねるのは
並大抵のことではありません。
流した涙や夫婦ケンカの数も少なくないはず。
でも、
それは大きな大きな勲章です。



「アナタには子どもがいるから理解は出来るはずが無い」

そう思われてもしょうがないですが・・・

子どもを望むこと
子どもを諦めること
何を選択するにしても 自分です。

それを選択した自分を信じて
笑顔になれる未来を信じていってください。
私も・・・
自分の選んだ道が間違っていなかったと信じて
日々、頑張っていますから 



以上、
最後まで、ありがとうございました☆




スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

さち

Author:さち
浜松在住6年目 専業主婦

☆家族☆
夫  たーくん(40代前半)
息子 ゲン(中学3年生)
娘  リリ(小学6年生)
愛犬 モモ(ボストンテリア♀)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。