Hamamatsuいいらぁ♪~さちの浜松日記~

浜松に引っ越してきて6年目。メチャ楽しんでます♪(^^)

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあちゃん

2012.05.25 (Fri)

今日は、
私のおばあちゃんの誕生日。

生きてたら、
何歳になるのかな?

一緒に住んでたおばあちゃん。
小さくて、細くて
でも、
一本筋が通ってる強い人だった。


私よりも
妹の方が可愛がってもらってたから
きっと、
今も妹のそばで
見守ってるんだろうな・・・


でも、
私も大好きだったよ
おばあちゃん(*^▽^*)



まだ小さかったゲンのこと
抱っこしてくれたよね・・
それから、
そんなにしないうちに
天国へいってしまった。


あのゲンも、
もう私の背を越しちゃったよ~



私のことはいいから、
ゲンとリリのこと
ずっと見守っててね。



大好きなおばあちゃん。
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

去年亡くなった私の祖母も、5月生まれです。(1日でした)
生きてたら、94歳。今のところ、一族の中で一番長生きだったのが祖母なんですよね。
2人姉妹の妹で、歳の離れた姉は早くから一人暮らしをしていたこともあり、お嫁に行くまでずっと一緒に住んでいた私は、すっごく可愛がってもらったなぁ…。

さちさんの記事読んで、私も色々思い出させてもらいました。
ありがと♪

瑠璃さん☆

そうだったんですね瑠璃さん。
ちなみにお誕生日が私と1日違いだ♪(^^)

おばあちゃんやおじいちゃんって両親とはまた違った愛情を
注いでくれる存在ですよね。
うちは、息子が生まれて少しして亡くなったけど、
息子を連れて帰省した時に息子のことを
「若(わか)」と呼び、
おばあちゃん、うちは将軍家じゃないから~と
笑ってた覚えがあります。
ひ孫を見せてあげられたのが、唯一のおばあちゃん孝行だったかな・・

亡くなった人への供養は、
その人のことを思い出してあげる事と聞きました。
きっと瑠璃さんのおばあ様も、
天国でそっと瑠璃さんを見守ってくれてますね(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

さち

Author:さち
浜松在住6年目 専業主婦

☆家族☆
夫  たーくん(40代前半)
息子 ゲン(中学3年生)
娘  リリ(小学6年生)
愛犬 モモ(ボストンテリア♀)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。