Hamamatsuいいらぁ♪~さちの浜松日記~

浜松に引っ越してきて6年目。メチャ楽しんでます♪(^^)

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜松祭り! ~凧揚げ編~

2012.05.07 (Mon)




今年の浜松祭り。
私たち家族は3回目の参加でしたが、
3回目にして初体験だったのがコレ!


凧場(たこば)です!



リリがお囃子隊に入ったことで、
昼から準備に入ると
どうしても、この凧場へ行くことが
時間的に無理でした。

なので、
ずっと行ったことが無かったのですが。

今年は私が
子供会の役員をすることになったことで
どうしても引率係として
凧場に行かなくてはならず、
リリをたー君に託して
初の凧場上陸となりました☆


写真ではとっても見づらいとは思いますが、
今年は天候にも恵まれ
たっくさんの巨大凧が
大空を舞いまくり~♪♪


強風にあおられ
人間まで飛んで行ってしまいそうなほどの中、
凧揚げ会といわれる男衆が
力強く凧を揚げます。

もともと、この浜松祭りは
「凧揚げ祭り」と言われたほど
この「凧」が昼間はメインで、
町ごとにその年に生まれた子供の誕生を祝い
凧にその子どもの名前を入れて
大空へ飛ばして
その子どもの無病息災を祈るのが起源らしいです。

なので、
我が子の凧を親が作って
それを空へ飛ばす際、
凧が安定したら
その凧を両親揃って糸を引いて揚げさせてもらえます。
その横で、
初子(祝いを受ける子どもちゃん)が
抱きかかえられ
周りの人たちにラッパの音で祝ってもらいます。
その光景がまた
微笑ましいというか
親御さんの子どもを想う気持ちが込められてる感じがして
ジーンときちゃう・・・のは私だけでしょうか(^^;)



この凧場には、
その広さゆえ、たっくさんの観光客も来場。
ってことは、
たくさんの露店もあるわけで。

焼きそば、たこ焼き、フライドポテト。
他にもそれはそれは数えきれないほどの出店!
それ目当てに、
子ども達は凧場へ来るようなもの!?(笑)

うちのゲンも
「ガンプラが手に入るらしい!」との情報を聞きつけ、
朝早くからバスに乗って
凧場へ行っていました(^^;)



それにしても、
会場となっている中田島砂丘は、
海辺ということもあり、
日陰もなく潮風に吹かれて
1日いたら本当にヘトヘト(^^;)


日焼け止めは隅々まで!

と、聞いてたのでバッチリ塗ったつもりでしたが
家に帰ってビックリ☆


耳が日焼けしてた~ 


・・・まるで、耳なし芳一状態でしたね(^^;)




スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

さち

Author:さち
浜松在住6年目 専業主婦

☆家族☆
夫  たーくん(40代前半)
息子 ゲン(中学3年生)
娘  リリ(小学6年生)
愛犬 モモ(ボストンテリア♀)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。