Hamamatsuいいらぁ♪~さちの浜松日記~

浜松に引っ越してきて6年目。メチャ楽しんでます♪(^^)

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検診って楽しい?(笑)

2010.06.01 (Tue)

前回の記事で「検診した」と書きましたが(^^)

先週、
乳がん検診(マンモグラフィ)と脳ドック(MRI撮影)を
市内の検診センターへ行ってしてきたのです。


同級生を3年ほど前に乳がんで亡くしている私。
その子はまだ20代で乳がんが見つかり10年近く病気と闘いました。
20代での発病は珍しそうですが、
近年は乳がんが若年化し、40代で乳がんが見つかるケースが
ピークだそうです。


「乳がんは早期発見、早期治療で治癒する率がかなり高い病気」


それがデータ上の事実なら
もっと検診を受ける人が増えるといいなぁと
心から思う今日この頃です。


さて、
その乳がん検診ですが・・・・・


私が前回やったのは約2年前。

前回もマンモグラフィをしたのですが、
このマンモ検査、とにかく何が辛いって


無い胸を挟むのがかなり辛い(^^;)


検査はちなみに女性の技師さんがしてくださるので、
オッパイをいくら引っ張られようが、
たぐい寄せられようが恥ずかしさは無いのですが
それよりも何よりも
一生懸命、色々なところから
「オッパイの肉」として持ってこられるのが、
私としてはとにかく

申し訳ない気持ちになってしまって(^^;)



そして、やっとの思いでオッパイを機械に挟みこむと
技師さん「今だ~~!」とばかりに
急いで撮影に行くんですよね(^^;)

片方の胸に対し2方向から撮影するので
合計4回ほど オッパイ拘束タイム があったわけですが・・・
あれって、
絶対にオッパイ大きい人だったら
あんな苦労は無いんでしょうねぇ(^^;)

マンモ検査をいつもするたびに

「もっと巨乳にしてくれぇぇ~~神さま~!」

と、秘かに神頼みしてしまう私なのでした(笑)




そして、
次に行ったのは 脳のMRI撮影検査。
実は
3年半ほど前に行った同じ検査で、
私・・・2ミリほどの血の塊が脳内に見つかってしまって 
原因も分からないし、いつ出来たものかも分からないから
「年に1度は検査をして経過観察してください」
と言われていたにも関わらず、
ほら、私ってば骨折した時もそうだったけど 不良患者なもんで
それ以降、見事に 放置~ (笑) ←笑いごとじゃない?

でも、たー君にうるさく(失礼)言われて
やっと重い腰を上げたというワケ。

しかし、
あのMRI検査って、めちゃウルサイ音が耳元でするんですね。
ビービービーガーガーガー って
それが20~30分ほどずっと続く中で
動かずジッとしてなきゃならないんです。

で、いつも技師さんに
「寝ててもいいですよ。まぁ音がうるさくて眠れないかも知れませんが」
と言われるのですが、
この私、毎度毎度・・・ 爆睡です(^^;)



ということで、
自分のカラダの状態を知るべく行ってきた検診ですが。
こういう検診って、
自分の為でありながら実は 家族の為 の検診だと思うのです。
何かがあってからでは
入院期間も費用も何もかもがたくさんかかってきて
家族に迷惑かけてしまいますからね。


「病気になっていないか診てもらう」という感覚じゃなくて
「病気になってないぞ!と胸をはれるチャンスをもらいに行く」

 という感覚でもいいかも知れません。

定期健診。
みなさんも行ってみませんか?(^^)











スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

私も今検査待ち

 MRI、つい先週、私も入ってきました。4月の末日に受けた人間ドックで、肝臓に血管腫がみつかり、念のため、とのこと。明日朝から検査結果を伺いに再来予定ですが、「悪いものだったら、、、まさかね~」などと、もんもんと思い巡らしているところです。

 何かあった場合、さちさんがおっしゃるように、考えちゃうのは家族のことですね。子供達が成人するまでは「お母さん」いないと不便なこと沢山あって可哀想だな~とか。(ダンナのことは余り心配してなかったりするんですが)

 さてMRI、私も爆睡しちゃいましたよ~。経験者の方々には「音がとにかくうるさい」、と散々脅かされてましたが、頭にヘッドフォンつけてくださったりしたので、音もそれ程気にならなかったものですから、、。なんだかそのまま永遠に冷凍保存して頂いてもよかったかな~と思うほど安らかな眠りでした。
 
 明日は検査結果、、どきどきです。悪い知らせでも、自分に与えられた試練かな、と前向きに受け止めようと思っています、が。(今の段階では、、、)
 

あおさくママさん♪

要検査の為の検査って・・・ご心配でしょうね・・・
あおさくママさんのはつらつさからは想像もつかなかったですもん。
そんな検査をされていたとは。

だけど、私たちってやはり母親なんですね。
私も過去に色々な検査をしていますが
その度に、いつも思うことは家族のことです。
子ども達を悲しませたくないなぁとか、
夫に関しては
身の回りの大切な物とか大切な手続きの方法、分かるかな?とか(^^;)
私が今、病に倒れてしまったら
とりあえず、そういった現実的なことをまず考えてしまいます。
だけど・・・
それも今、健康だからこそです☆


私も祈っています。きっと大丈夫ですよ!(^^)

また来週、あおさくママさんの元気な顔を見せてくださいね♪




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

さち

Author:さち
浜松在住6年目 専業主婦

☆家族☆
夫  たーくん(40代前半)
息子 ゲン(中学3年生)
娘  リリ(小学6年生)
愛犬 モモ(ボストンテリア♀)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。