Hamamatsuいいらぁ♪~さちの浜松日記~

浜松に引っ越してきて6年目。メチャ楽しんでます♪(^^)

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題

2011.11.25 (Fri)



いきなり出雲市駅の写真


実は
一昨日の勤労感謝の日
島根に行きました。


本当は
こんな理由で島根に行きたく無かったのですが‥


友人が亡くなりました。


私の1歳年下の彼女
私たち家族がまだ出雲にいたころは
子供達の年齢も近いので、
家族ぐるみで
付き合ってた仲です。



突然過ぎて
今でも受け入れ難く‥





本人も自分が死んじゃったなんて
思ってないんじゃないかな‥



ふと今でも
彼女の笑顔が目に浮かんで
なぜ?!って。

悔しいです。



とても、
しっかり者な彼女でした。


私は彼女との思い出を
決して忘れません。
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

私も3年前に親友を癌で亡くしました。ショックだった・・・。そのことがきっかけで、何となく子供たちを残して死ぬ、という事について考えたりするようになりました。(あ、死にたいってことじゃないよ^_^;)人の命には限りがあるんだな~って。どうしようもないこともあるんだな~って。だから一生懸命与えられた生を生きたいな~って。今でも思い出すし、忘れないよ、彼女のこと。

Shinママさん☆

そうだったんですね・・・
やはり身近な人、特に年齢が近い友人を亡くすというのは
かなり「死」を実感することですよね。
私も学生時代の友達が乳がんで亡くなりました。
もう7年くらい前になるけど。
だけど、それ以来
私は乳がん検診を積極的にするようになった。
彼女の死を無駄にしちゃいけないって思うようになったんです。

だから今回も、
彼女の急死の原因というか、きっかけが「風邪」だったらしいので
風邪をあまく見ちゃいけないと思ったし、
いつ、どのような形でお別れをするようになるか分からないと思ったから
毎日毎日を悔いの残らない生活をしなきゃと思いました。
難しいけど・・・大切なことですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

さち

Author:さち
浜松在住6年目 専業主婦

☆家族☆
夫  たーくん(40代前半)
息子 ゲン(中学3年生)
娘  リリ(小学6年生)
愛犬 モモ(ボストンテリア♀)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。