Hamamatsuいいらぁ♪~さちの浜松日記~

浜松に引っ越してきて6年目。メチャ楽しんでます♪(^^)

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メ―&モー

2011.11.09 (Wed)

今日は娘の小学校に
英語活動のお手伝いに行ってきました☆

今、娘のクラスでは
「動物」を勉強しているらしく
今日も
一般的なイヌやネコから
ちょっと動物園に行かないと会うことも無い
カバ(英語ではhippo ヒッポーという)や
ゾウまで色々な種類の動物を
ゲームで楽しみながら学んでいました。


娘のリリは
学校で英語学習があると必ず私に
「今日はね、こんなことを勉強したよ♪」と
教えてくれるので
今、どんなことを習っているのか分かっていいのですが、


先日こんなことが・・・・・




「ママ、今日は動物をみんなで習ったんだよ♪」

「そうなんだぁ♪楽しそうだね~♪」

「でね、いっぱい動物が出てきたの!」

「へぇ~どんな?」

「ウシって カウ って言うんだね♪」

「そうだよ~(^^)」

「他にはゴリラは リラ じゃなくて ゴリラ って発音するとかも習った☆」

「そうだねぇ(^^)日本語読みと違うのもいっぱいあるよね♪」


と、嬉しそうにドンドン話してきます。


「でね。ヒツジも習ったんだけど
 先生がヒツジって英語で何ていうか知ってる?ってきいてきて
 みんな知らなかったから何て言ったと思う?」

「ヒツージー・・・とか?(笑)」

「それもあったけど(笑)」  ←あったんかい(^^;)

「あのね、みんな一斉に メェ~ って言ったんだよ!(爆笑)」

「あはははは・・・鳴き声ときたか~(笑)」

「そう。あとウシもみんな モ~ って言った(笑)」



子どもって本当に素直というか、
分からない言葉だとしても
何とか表現しようとしたりするところは
大人は見習わなければいけないと思いますね☆


学校の子ども達の様子を見てると
英語を楽しんでるのがとてもよく伝わってきて
お手伝いに行っている私自身も一緒になって
楽しんでしまいます(^^)
そして、
一人一人に声をかけながらゲーム中も注意深くみていると
どういった表現が子どもは苦手なのだとかも
直接、感じることが出来るので勉強になります!



昔(独身時代)
子ども英会話の講師をしてた時とはまた違った角度で
子ども達を見ることもでき
良い機会を頂いたなぁと本当に有難いです。


これからも引き続きお手伝いさせてもらいながら
今後に役立てたいと思います(^^)





スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

さち

Author:さち
浜松在住6年目 専業主婦

☆家族☆
夫  たーくん(40代前半)
息子 ゲン(中学3年生)
娘  リリ(小学6年生)
愛犬 モモ(ボストンテリア♀)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。