Hamamatsuいいらぁ♪~さちの浜松日記~

浜松に引っ越してきて6年目。メチャ楽しんでます♪(^^)

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の思い

2011.03.03 (Thu)

昨日、母からこんなメールが。


”リリ、こんなお雛様、好きかな~(^^)”

と、添付されてた写真が・・・

hina


ちょっとカワッタお雛様? 

コレ、母が父と作ったらしい 




何度かブログにも書いたことあるけど、
私の実家は自慢にもならないくらい貧乏で(^^;)


多くの家庭では
嫁の実家から雛人形を贈られるもの・・・だったと思うのですが、
私の実家では
雛人形なんて買えるほど余裕が無く。


ということで、
母にしてみれば、
ずっと心の中で「申し訳なさ」を感じているらしく
この時期になると
よくお雛様を作っては(前は千代紙で作ったことも)
その様子をメールしてくれたり電話で教えてくれ、
送れるほどの小さなものなら送ってくれたりもします。

※熊も手なずけるほどの豪快肝っ玉母ちゃんらしからぬ
 繊細な作業をするんだなぁ(笑)




実は私自身も
お雛様はもらっていませんでした。(家に飾った事ナシ)
それを不憫に思っていたのか、
私が幼い頃は、
母がこれまた手作りで毎年お雛様を
私や妹の為に作ってくれていました。
時には一緒に作ったりも♪
それが嫌では無かったので、
その影響でか
今では私がリリと一緒にお雛様を作ることもあるんですね(^^)


ただ・・・
手作りお雛様は「想い出」としては残るけど
「物」としては、やはりずっと残るものでは無いんですよね(^^;)


家を建てたら
お雛様を飾るスペースも出来るので
来年にはリリの為に「お雛様」を買ってあげたいな~♪
って思っている私です 



で、私の母の思いは思いで
リリにはしっかり伝えていくつもり。


既製のお雛様だろうと、手作りのお雛様だろうと
その子を想う気持ちはただ1つ。

幸せになって欲しい  ってコト。





娘を持つ母親の思い。
きっと皆さんも分かりますよね♪









スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

さち

Author:さち
浜松在住6年目 専業主婦

☆家族☆
夫  たーくん(40代前半)
息子 ゲン(中学3年生)
娘  リリ(小学6年生)
愛犬 モモ(ボストンテリア♀)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。