Hamamatsuいいらぁ♪~さちの浜松日記~

浜松に引っ越してきて6年目。メチャ楽しんでます♪(^^)

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北風vs太陽vs○○

2011.01.08 (Sat)

北風と太陽

有名なお話なので知っている人も多いでしょう。
北風と太陽がある日、
マントをまとっている旅人を見て
「どっちが旅人のマントを脱がせることが出来るか?」
と競争するお話です。


北風は、
自慢の寒くて強い風を旅人へ吹き
マントを飛ばしてしまおうとするのですが
旅人は更に強くマントを体に巻きつけ
マントを脱ぐことはありませんでしたね。
そして、
太陽はというと
風とは対照的にカンカンに陽を照らし
結局、旅人は暑さに耐えかねて自らマントを脱ぎ太陽が勝った☆
というお話だったと思います。


私がこのお話の好きなところは
その意外性と独創的なアイデアを出すところ。


強制的に誰かに何かさせようとするということは
必ずしも成功しない。
しかし、
視点を変えてアイデア1つで
相手が自ら変わることがある。
その「アイデア」こそが身を助けることがあるってところに、
「生き抜く強さ」を感じてしまうのです♪



ということで、
子ども達がどれだけこのアイデア(創造力)を持っているかな?
と思いまして、

「北風と太陽」のお話にもう一人
誰でも良いからお話に加えて、
旅人のマントを脱がせるようにアイデアを出してごらん♪

と、問うてみたところ・・・・・







「あたしならかなぁ♪
 雷なら恐ろしいから早く家に帰ろうとして
 家でマントを脱ぐから♪」

・・・なるほど☆

「僕なら、お地蔵さんかなぁ♪
 旅人がもしかしたら自分のマントを
 僕に着させてくれるかも知れないし♪」


「・・・・・それって、かさこ地蔵の話しとごちゃまぜじゃね?

「ははははは・・・(^^;)」





まぁ。
これに正しい答えは無いので何でも良いのだけど♪


子ども達には
色々な視点でモノが考えられるような大人に
なって欲しいなぁと思います 




ちなみに♪
上の問いの私なりの答えは・・・・・

「毛を刈られたばかりの羊ちゃん☆」


寒いよ~
恥ずかしいよ~
って言ってたら旅人さんがもしかしたらマントを貸してくれるかも!?
と思ったりして(笑)


・・・コレ子ども達にはウケましたョ(^^;)





色々な「もしも」。
これからも試してみようと思います♪







スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

さち

Author:さち
浜松在住6年目 専業主婦

☆家族☆
夫  たーくん(40代前半)
息子 ゲン(中学3年生)
娘  リリ(小学6年生)
愛犬 モモ(ボストンテリア♀)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。