Hamamatsuいいらぁ♪~さちの浜松日記~

浜松に引っ越してきて6年目。メチャ楽しんでます♪(^^)

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学生には負けないぞぉ

2010.12.06 (Mon)

ゲン君
熱がすっかり下がって饒舌っぷりが戻ってきた日曜日。
塾でテストがあるとか何とかで
いきなり私に問題を出して来ました。




「さて社会の問題です。
 日本の領海はどういう風に示されるか答えなさい」

「はい??
 え~っと干潮時の海岸線から、え~っと・・・・・」

「ブー。時間切れ。
 それは、・・・・・・・・・」 ←自信たっぷりに説明するゲン。

「何だよぉ~、そんなのもぉ忘れちゃったよぉ

「じゃ、次の問題です。次も社会だからね(笑)」

「えぇぇ~やだぁぁ やめてけろぉ~



この時のゲン君。 ドS化してました!
私が解けなさそうな問題を出して
答えられない私を見てほくそ笑んでたんです 


「じゃ、次の問題。
 地図を作っているのはどこでしょうか♪
 これも難しいでしょー(へへへ)♪」

「ん?・・・・・あぁぁぁ!!
 それなら分かる!
 国土交通省の国土地理院だよねぇ?」

「うわぁぁ!くっそぉ!
 なんで、こんなマイナーな問題は分かるんだよぉぉ

「へっへっへ♪まいったか(笑)」


こんな調子で2人でやっていると・・・・・




「じゃ、次は数学の問題にいくよ♪」

「えぇぇ ママ 数学が大の苦手なの知ってるくせにぃぃ!!」

「そんなに分かんない?比例とかXとYの式とか。」

「人間の脳ってのは、必要のないものから忘れるように
 上手~く出来てんのよ。
 今のママに比例もXもYも、そもそも必要ないじゃん♪」

「えぇぇ~。だってスーパーで買い物するのに
 100グラムあたりの値段を比べて
 安い方を買おうとしたりするのとかで計算しないの?」

「あー確かにそういう時は計算したりもするけどー。
 とっても有難いことに、
 今、陳列棚をよーく見たら、小さくなんだけど
 100グラムあたりいくらですよぉ♪って
 どの商品にも書いてあるんだよねぇ♪♪」

「うっそー!!
 じゃ、主婦の脳を退化させてるのは
 スーパーの過剰なサービスってコトじゃぁぁん



確かに何でもかんでも便利になって
私の脳はチンパンジー以下になりそうですけど(^^;)
でも、
ゲンとこうやってよく一緒に問題を出し合って遊ぶ我が家。
ゲンに負けたくないばかりに
トイレに歴史年表も貼って 私が 頑張ってますよ(^-^;)


ちょっと数学は生理的に嫌いなんで無理ですが 
この際、
ゲンに教えてもらったりしながら
もう一度中学生の勉強も見直してみようかなと思った私です・・・・・


※昔、習ったものを思い出すのって
 意外と面白いものですよ☆















スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

「国土交通省 国土地理院」???

そんなの知ってるサチさんて「すごお~いv-63

「え??もしかしてそれって皆知ってる事なの~??ばか丸出しなのは私・・・??どうなの??」と、思い悩んでしまいましたよ。

気になる~~だれか答えて!!

あおさくママさん☆

国土地理院については
たまたま知り合いのオジサンの息子さんが
そこに就職したって前に聞いたことがあって♪
たまたま知っていました☆(ラッキー問題だった・・笑)


私、クイズは得意な方だと自負していたけど
先日、英語レッスンの中でクイズ大会があって
見事に最下位でした(^^;)
まだまだ勉強が足らないです。反省反省(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

さち

Author:さち
浜松在住6年目 専業主婦

☆家族☆
夫  たーくん(40代前半)
息子 ゲン(中学3年生)
娘  リリ(小学6年生)
愛犬 モモ(ボストンテリア♀)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。